09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2008-08-16 (Sat)
sakura_cube.jpg

↑は、サクラ・カフェに 置いていただいている、フラワー・キューブです。>ひとつ1500円です。

我が家は夫婦でスポーツ観戦好き(正確にはTV観戦ね)なので、オリンピックのこの時期は、もちろん大変楽しんでおります。 北島選手の2種目2連覇、感動でしたー。 立派! 最後のリレーが超楽しみ~。 リレーは燃えますからねぇ(笑)

そして今日は、伊調選手、吉田選手のレスリング。。。思わずTV見ながら身体をよじってしまうんですよね。。。。やっぱりフォール勝ちはかっこいい! 伊調選手も最後おだやかな笑顔でホッとしました。完敗だったしねー。。。階級替えもあって、本当にご苦労されたことと思います。

夫が元極真会館ということもあり>関係ないか、私も格闘技好きです。>スポーツクラブでは格闘系のスタジオプログラム大好き!

ということで、やはり気になる柔道。。。柔道からJUDOへどんどん変わっていると聞きます。 海外での競技人口もどんどん多くなって(フランスには日本の3倍もいるそうです)、すでに講道館で始まった武道としての柔道というよりも、スポーツとしてのJUDOに変化してしまっているのでしょうね。 ルールや、精神性が本来の物とどんどん離れてしまっているとのこと。 素人目に見ていても、昔の試合とは全然違うなぁと、感じることが多いのは、このオリンピックを見ていても明らかです。>選手も審判も。
そしてなぜか、国際柔道連盟で強い発言力をもてない日本の連盟。 創始国としてリーダーシップを維持していられなかったのは、残念ですね。。。商業的なことも絡んでくるのかもしれませんが。

今回の男子柔道の不振も、小さい頃、柔道を始めたときから、常に一本をとりにいく柔道を目指してきた選手が、技や試合運び、そしてジャッジもレスリングなど他の格闘技に似たJUDOに対応し切れていないことが原因という声が多数ありますね。 対応したくない気持ちもわかるけど。。。
しかし、試合は試合。 何が何でも勝つ!という、泥臭い気持ちでどんどん前にいってもらって、さらに一本勝ち!というのが、最高ですよね。。。

しかし女子の一本勝ちの数々、最高でしたねー。まさに強い物が勝つ!塚田選手も、どんどん前にいって、ポイントの守りにはいることなく攻めていっての一本負け、試合内容も良かったし(相手側にはいいたいこともあるけど)、本人も最後は満面の笑顔で、感動しましたー!
また石井選手、「試合後のインタビューでの名言とか、本人が「ヒール」を自認してるとか、尊敬するのは朝青龍と亀田兄弟とか(爆)、すでに色々あって今までにないタイプかもしれませんが、注目するべきは、すばらしい潰れ方をした耳!!!>今まで見た中でも1、2位を争います。。。 死ぬほど練習してるんでしょうねぇ。。。。偉いなぁ。
このまま潰されずに、練習いっぱいして、>斉藤先生ついてるから大丈夫でしょうが、 日本柔道界を引っ張っていってもらいたいと思います。


 
| my days | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。