09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-07-18 (Wed)
なぜか、この日記、もうすぐ書き終わる!というところで2回も保存ミスしてしまって。。。1週間くらい放置してしまった~。ちょっと前のことになってしまったけれど、アップしちゃいます。

先週の日曜日には友人の個展を見に益子へ、そして月曜日には美術展ふたつハシゴしててきました~>六本木と横浜。

益子の友人とは、極楽坊こと、湊昭良(みなとあきら)氏!>ここで友人と書いちゃうと、図々しいですね、すみません!

gokurakubo12b.jpg

くう~っ、この笑顔ですよっ!このブログでこの笑顔を待ってる方もいるんです!
作品もますますパワーアップされてて、元気もらえました。みなさまもぜひ!(といっても終わってしまった~、すみません)

益子のもえぎ城内坂店で、16日まで行われていました。>作品などは こちら!

それにしても、極楽坊さんのファンサイトを持っているんですが作りかけのまま、自分の本館同様、待ったく更新できていない。。。亡くなった夫人も楽しみにされていたのに。本当に無責任ですみません!最近、そのサイトにリンクのお申し出がありまして。。。最新のものでなくても良いですとのことでしたが、いくら何でも古すぎですよね、すみません。。。なんとかせねば~!


そして、9日の月曜日、まずは六本木の国立新美術館で行われている 「エルミタージュ美術館展」へ(7月16日まで)

Matisse.jpg

今回は副題が「世紀の顔 西欧絵画の400年」ということで、16世紀ルネサンス時代から20世紀までのそれぞれの時代の巨匠&超巨匠達の作品がいっぱいで、素晴らしく見応えがありました。 なんといってもティッツアァーノ、ルーベンス、レンブラント、ドラクロワ、モネ、セザンヌ、マティス、ピカソの作品が一度に見られるんですよー、すごいですよね。

なかでも、パンフレット、ポスターにも使われた、マティスの「赤い部屋(赤いハーモニー)」は、色合い、モチーフとも大変好きで楽しみにしていましたが、思ったよりも大きく、迫力を感じました。見られて良かった!

ミッドタウンでランチ&ビール後(笑)、横浜へ移動。
まずは桜木町駅まで、横浜美術館で14日から始まった奈良美智展のラッピングバスを探しに。。(笑) 7台もあるそうだから一台くらい遭遇できるんじゃと甘く考えて行ったんだけど、運行時間が夕方だそうで、見られませんでした、残念!
この展覧会には、夏休みに子どもと行きたいと思っております。

nara_yokohama.jpg

次に横浜駅近くのそごう美術館へ。。。「琳派・若冲と雅の世界」展、鑑賞。昨今超話題の伊藤若冲を見に行ったんだけど、若冲の作品は全体の一割弱でした~。若冲については、本なども読んで、意気込んで出かけていったので(笑)、ちょっと残念。でも、かなり楽しめました。

jyakucyu.jpg

それにしても、この日の午前中に見た絵と同じ時代の作品なのに、全く違う世界を楽しみました。。。おもしろいですねぇ。
明治以前の日本のアートって、中国などから伝わったものの影響はあるけれど、やっぱり独自のもの。。。わびさびとか、趣とか。。。。。そういうベース、アートもそうだけど、なくなって欲しくない、忘れて欲しくない、デスね!!


<最近読んだのは。。。>

異能の画家 伊藤若冲 (とんぼの本)異能の画家 伊藤若冲 (とんぼの本)
(2008/01)
狩野 博幸、森村 泰昌 他

商品詳細を見る
| my favorite | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。