08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-06-06 (Wed)
dercst.jpg

このところ映画づいていて、先々週は「ファミリーツリー」、その後NHK・BSプレミアムで、「ある公爵夫人の生涯」 「エマ」 「エリザベス」。。。BSでオンエアされた3本は見たことがある作品で、好物系。

「ファミリーツリー」は、去年のアカデミー賞授賞式を見て以来、公開を楽しみにしていました。ジョージ・クルーニーに主演男優賞あげたかったなぁ。。。でも、作品はテーマに目新しさもなく、ハワイの映像美もそこそこな感じで、ホンワカしたヒューマンドラマという印象。。かな>生意気ですみません。。。

ファミリーツリーの原題は 「The Descendants」で、子孫とか血族とか言う意味なんだけど (ディセンダントというポイント、ホロスコープにもありますが、違う意味です>生まれた瞬間の西の地平線と黄道の交点で、下降点。。太陽が沈んでいくポイント)
ダークシャドウでもジョニー・デップ演じる主人公の父親がモットーとしていたのは「唯一の財産は家族だ」という言葉で、血族はこの映画のテーマのひとつでした。

ブラックユーモアが過ぎるとか、若干力わざ的な展開もあって、ネットでの評価は今ひとつですが、十分に楽しめました。それは私が映画館で映画を見るときに求めたいものを満足させてくれたから。。。というのは、私の場合、どっちかというとエンターテイメント性のある映画が好きで、感動しちゃうような映画は、家でおいおい泣きながら夜中に見たいタイプなのです(笑)といっても、ハリウッド超大作が好きというわけでもないんですけど。。。

で、この映画は、キャスト、音楽、映像美に大満足。>特に魔女役のエバ・グリーンがすごい~!
ツッコミどころが多いというのも、お遊びだと思えますし。。。(笑)
70年代の設定なんだから、本人役と言ってもなぜ、現在のアリス・クーパー。。。。。?
これは彼をリスペクトしているジョニー・デップが、「打ち上げライブ」やりたさにキャスティングしたのでは? などと勘ぐってしまいました(笑)


そしてそして、彼の次回作、「ラムダイアリー」、超楽しみです。早く公開にならないかなぁ。。


| movie | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。