04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-06-11 (Sat)



毎日新聞社のサイトでは、原稿が読めます。 村上春樹さん:カタルーニャ国際賞スピーチ原稿全文(上)

私は昨日twitterでこのスピーチのことを知り、原稿を読んだのですが>TVニュースで取り上げたところは少なかったようですね、愛国心。。というよりは「日本人」に対する愛情にあふれた、素晴らしい文章だと思いました。
そしてまた、「村上春樹」という小説家として、また一人の日本人として今何を考え、これからのことをどう考えているのか。。。。それはまるで普段は静かに見守ってくれている村の「老賢人」がいよいよ口を開いた!と言うような印象で感動。。。幼稚な表現ですみません(汗)

そして先程動画を拝見しました。村上さんの静かな落ち着いた声に、またまたうるうる。。。アップに感謝です。
政治家とか、変なこと言ってる評論家とか、よく読んで考えてください!

1Q84の3巻、まだ読んでいないのでした、読まなくちゃ!(笑)

またこのスピーチに関して、素晴らしいブログ記事がありました>こちら

こちらでは、「報道ステーション」での寺島実郎氏と古舘伊知郎氏のやりとりについても詳しく書かれていて、番組を見ていなかったけど、ツイッターでたくさんの人が書いていたやりとりだったので、興味深く読ませていただきました。コメント欄も面白い!

動画の続きは↓ 敢えて、全部埋め込んじゃいました。














| little thoughts | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。