04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-02-04 (Fri)
sobayu.jpg

実家のご近所で、小さい頃からお世話になってる方が、またまた美味しいお蕎麦を打ってくださいました!>大晦日にもいただいたあの美しいお蕎麦です。

もちろんちゃんと昆布と厚削りの鰹節で出汁を取り、煮切ったみりんと美味しいお醤油と、私はちょっとだけお塩を入れちゃうのですが、しっかりした味のそばつゆを作り、ゴボウとにんじん、タマネギと桜エビのかき揚げ2種と、最近凝っているレンコンの天ぷらを揚げて、いただきました。

お蕎麦やうどんのお汁にはけっこう自信がありますが>年の功ってやつ?(笑)、最近、ちょっと繊細さにかけているかもしれないと反省>厚削りをグラグラ煮立たせちゃうし、今度は薄削りの鰹節で上品な色の出汁を取りたいと思います。

天ぷらを上手に揚げるコツですが、何よりも粉の質だと思っています。冷たくしなくても、少々練ってしまっても、国産の質の良い薄力粉を水で溶いただけで、、超美味しく揚がります。カリカリっとね。


そしていただくお蕎麦には、いつも美味しい蕎麦粉を贅沢に振ってくださるので、蕎麦湯がまた美味しすぎるのです~。
6Lのお鍋でゆでるので、ゆで終わった後、4Lは残ってますが蕎麦湯をお汁に足してたっぷり堪能した後は、ちょっと煮詰めてゼリーを作ります。もったいなくてとても捨てられませんから!
ゼラチンと寒天、どっちも作って食べ比べ。寒天の方が合うのかなあx。。。あんみつにしたいデスねー!


<今聴いているのは>

荒井 由美  「14番目の月」リサイタル-NHKホール 1976
1976.11.14にNHK-FMでオンエアされた貴重な音源、いただきました。
すごく懐かしい!この頃が一番好きかも。。。 ありがとう~!




| cooking | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。