08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-01-31 (Mon)
今朝の「バラカン・モーニング」中、読まれた視聴者からのメールで、今夜NHK-BSでオンエアされることを知り、楽しみにしていたけど、テレビの前に座れたのは、半分くらい過ぎてからかな。

ピーターさんも、「素晴らしい映画ですよね!見ます。」と言っていましたが、私も公開当時に見て感動、サントラ盤も持ってます。>全編、色んなミュージシャンによるビートルズのカヴァーが使われている。

映画「アイ・アム・サム」。主演はショーン・ペン、ミシェル・ファイファー、そしてダコタ・ファニング。

日本での公開は2002年。。? 当時、わが家のお嬢達は6歳と4歳で、その頃の私、今思えば、子育てに余裕がなかった。。。ま、今もですけど(苦笑)
今日久しぶりにこの映画を見て、子どもが中学生になるまでの親としての経験があるから、当時とはまた違った感動が。。。とてもとても、心に響きました(突き刺さったのかも、笑)。知的障害があっても、愛でいっぱいのサムの言葉に教えられることばかりです。今見られて良かった!>途中からでも。


<今聴いているCD>

アイ・アム・サムアイ・アム・サム
(2002/03/20)
サントラ、ステレオフォニックス 他

商品詳細を見る


エイミー・マン、サラ・マクラクラン、シェリル・クロウ、ベン・フォールズなどなど、個性的ですごいメンツ!そして、それぞれの曲が映画の場面に素晴らしくあっていて、盛り上がります。録画しておけば良かったなぁ。

| movie | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。