08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2009-10-25 (Sun)
p_organ1.jpg


子ども達がピアノでお世話になっている、お隣の宇都宮聖書バプテスト教会に、県内でも数台目という、パイプオルガンが設置されました。 とても素敵なオルガンでびっくりしました。 1962年製で、↓(クリックすると大きくなります) どこかの(すみません、お聞きしたのに。。。) ベルギー大使館にあったものだとか。

p_organ2.jpg


パイプオルガン、これまで、サントリーホールのとても大きなもの>ホールの一部になっている。。を見たことがありましたが、こういう形のものは見たことが無くて、アンティークの家具のようで、とても素敵です。 音もすばらしい!!

こちらの教会の牧師先生の奥さま、矢吹綾子先生は国内外で活躍されているオルガニストで、これからずっとこのパイプオルガンで、さらに素晴らしい演奏を聴かせてくださるでしょう。 またピアノの発表会などの行事で讃美歌を歌わせていただくときに、このパイプオルガンの伴奏で讃美できるのかと思うと、とても幸せ。。。。だいたい、我が家のおとなりにこんな素敵なパイプオルガンがあって、時々その音色が聞こえてくるんですよっ! 風水的にも素晴らしいエネルギーですよね。

そして、綾子先生による、パイプオルガンの演奏会が行われます。>一般の方も入場できます。

パイプオルガンの夕べ
場所は宇都宮聖書バプテスト教会、11/7(土)夜6時開場、6時30分開演。

前売り券など、詳しくは教会のリンク先を見ていただくか、私にお問い合わせ下さい。

| people | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。