FC2ブログ
05≪ 2020/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010-03-11 (Thu)
crazyheart_20100311132023.jpg


今年もwowowで、ライブ放送を楽しむことが出来ました~。 素晴らしくショーアップされているし、同時通訳でドキドキ感もアップ、たとえノミネート作品を見ていなくても、そして知らなかったとしても(笑)、おもしろい~。 ちょっと前だけど、グラミー賞授賞式、そしてオリンピック開会式&閉会式を見たのですが、やっぱりショービズの歴史が違う~!と言うことでなぜか今思い出したのが、昨年エグ○○ルの御前披露。。。。。ううむ。。
オリンピック閉会式のニール・ヤング、アカデミー賞追悼コーナーでのジェームス・テイラー。。。さすがでしたねー!最近の姿を見たことがなかったので、ちょっとびっくりしたけど~(笑)。

さてアカデミー賞はすでに散々取り上げられておりますが、「アバター」ぼろ負け。。。ちょっと気の毒なような気もしますが、ここ数年の流れなのでしょうね。技術革命をもってしても、何をどう訴えているか。。ということなのねー、私はどちらも見ていないのでなんとも。。。でも「ハート・ロッカー」のキャスリン・ビグロー監督、すばらしくきれい~!

今年はほとんど知識を持たずに見始めたのですが、始まってすぐにT.ボーン・バーネットが「クレイジー・ハート」で主題歌賞を受賞してて、きゃー、嬉しい、さすが!と一人もりあがってしまいました。T・ボーン・バーネットは、昨年矢野顕子さんのアルバム「akiko」をプロデュース(そのアルバムに関しての日記はこちらです)したことで知った、名プロデューサー。彼が2007年にプロデュースした、ロバート・プラント(これにもびっくりだった!)&アリソン・クラウスのアルバムは、去年のグラミーで4冠。。。。今回この「クレイジー・ハート」で、前評判通り主演男優賞を受賞したジェフ・ブリッジズも壇上から両親&家族、監督初めスタッフへの謝辞の中で、「あなたのおかげです」と、T.ボーン・バーネットをゆび指していたんですよー、感動!なんて、実はこの映画のこと、全く知らなかったのに~、まるで通なファンであるかのような気持ちに。。。ミーハーですからねぇ、私は。。(汗)。

でも本当に公開が楽しみです!>ポスターが載っているサイトはこちら>無断ですみません。。 ↑どうですか、この枯れ加減。。。J.ブリッジズ、この役作りのためにかなり体重を増やしたとか。。。落ちぶれたカントリー・シンガーと、ジャーナリストの恋。。。。さっそくサントラ盤をゲットされた方もいるようで、もちろん絶賛されてるし。音楽が良い映画は良いですよね。。。あ、まさか宇都宮にも来るよね?


<今日はまるアルバム>

レイジング・サンドレイジング・サンド
(2007/11/07)
ロバート・プラント&アリソン・クラウス

商品詳細を見る


| movie | COM(-) | TB(-) |
2009-10-02 (Fri)
coco.jpg

久しぶりに映画を見て参りました、オドレイ・トトゥの「ココ・アヴァン・シャネル」。 毎回のことながら、全く予備知識を入れていかなかったのですが。。。。今回は、それで素直に楽しめたのかも。。。?帰ってから、ネットで見てみると、意外にかなりの低評価で、びっくりしました。

孤児院で育ったちょっと風変わりで、でも才能のある女の子の、非凡なラブ・ストーリー。。。。さすが、シャネル!と思ったけど、ハリウッド的サクセス・ストーリーを期待していくと、違うのかも。。。シャネル全面協力なのに、活かされてない、という意見も多いようだけど、その辺はかえって贅沢じゃない?説明しすぎず、あくまでも個人的な面にフォーカスしている感想を持ったのですが、フランス映画っぽいなと思いました。 美化しすぎずに時代背景に忠実なところも、好感が持てたし。でもオドレイ・トトゥは、ちょっときつそう。。つらそう。。?だったなぁ。。。そのへんが。。。どうなのかな?

しかーし!、一緒に行ったびーちゃんにも見終わってすぐに「ちかちゃん、好みでしょう!?」と言われましたが。。。ボーイ役のアレッサンドロ・ニヴォラ>こちらのサイトにインタビューが!(無断リンクすみません!)、はい、好みです!(笑)。

| movie | COM(-) | TB(-) |
2009-06-14 (Sun)
ad.jpg

今月まず一本目は、「元気にしてくれるのは、やっぱラブコメでしょ!」ということで 「お買いもの中毒な私!」。 買い物中毒でカード破綻寸前の主人公が繰り広げるラブ・コメディ。 ファッションや音楽のテンポが楽しいし、ラブ・コメお約束のハッピーエンドも好きなので、スカッとして単純に楽しかったけど、やっぱりお買い物は自己責任だろー、 カード会社からの請求逃げてていいのか! と言うところに、今ひとつ感情移入できず(笑)。。。。みなさんはどうでしょう。。。あ、それは私の出生ホロスコープで土星が効いてるからかも(爆) でも、こちらのサイトなどは、高評価です。

そして、「天使と悪魔」
前作「ダヴィンチコード」は、原作を楽しんだだけで、映画はスルー。。。評判も今ひとつだったし、長い。。。。
この「天使と悪魔」は、原作を読んでいないのに。。。映画としてとてもおもしろい! との評判を聞いて出かけました。
で、はい。おもしろかったです。 映像も音楽も楽しめました~! しかし内容濃いっ!そしてすごくめまぐるしいし、ラングドンがハーバード大(だっけ?、汗)から、ジェット機でバチカン入りして、たった半日の出来事。。。その間にいろんな人に会って、あっちいったり、こっちいったり、謎解きして追いかけて、何度も死にそうになって。。。すごいよ、ラングドン! そしてキリスト教圏では常識でも、日本ではどうかな? という 四大元素、新法王を決める会議「コンクラーベ」、キーになるオベリスクやたくさんの彫刻、そしてガリレオ! 占星術をやっていて良かったかも(笑)。 早く原作を読みたいです。。。映画の内容を忘れないうちに(汗)

そしてもう一本。。。近いうちに、「レスラー」 見て、泣いてきます! びーちゃん付き合ってくれるかしらん。。。

| movie | COM(-) | TB(-) |
2009-05-14 (Thu)
s_dog.jpg

先日、『スラムドッグ$ミリオネア』 を、観てきました。
もちろん素晴らしい映画なのですが、安易に「おもしろい」とか、「感動」とか言う言葉を発してはいけないような気持ちになって、つらいくらいでした。 ピュアなラブ・ストーリーを軸に、エネルギッシュで、これ以上ないというドラマチックな内容。 しかしこのような現実は、今も世界のどこかで起こっているかもしれないこと。 いや、起こっているでしょう。 ほとんどドキュメンタリー映画のようでした。
本好きの夫からは、世界各地のこのような状況(「裏」社会が子どもを利用していること)をベースにした小説の話を昔からよく聞いていたし、さまざまなメディアで目にすることもありました。
そう思うと、胸が痛むばかりです。 楽しめない。 でも、絶対見た方が良いと思います。 

子どもが犠牲になる映画は、本当につらい。 『パンズ・ラビリンス』 を見た時も胸が痛かったけど、パンズラビリンスの方が、ドラマとして見られたかな。

| movie | COM(-) | TB(-) |
2009-04-22 (Wed)
duchess.jpg

滑り込みセーフで見てきました~!>こちらでは今週で終了
「ある公爵夫人の生涯」、ダイアナ妃のご先祖にあたる、公爵夫人の実話に基づいた映画です。 ダイアナ妃の境遇にも似た方だったと言うこと、豪華な衣装やセットで話題の映画です。 この時代を描いた映画が大好きな私が見逃すはずはありません(笑)。

しかし。。。久しぶりの映画鑑賞、昨夕一緒に行く友人分までネットで席を予約したのですが。。。。昨晩から次女が発熱!凄く急に熱が上がってしまったので、震えて吐き気がするほどでしたが、今朝はやや持ち直していたし、また、ネット予約はキャンセルしてもお金が戻ってこないし、と言うことで、優しい(!)ダンナさんが、自分が都合をつけるから行ってきていいよ、と!
病院での診察途中で(溶連菌の検査中)、バトンタッチ、私は映画館に出かけてしまったのでした>次女は泣いてました(汗) 実は今年になって、私が出かける予定の直前に次女が発熱などするのが3度目。 前の2回というのは出張レッスン、スタッフ・ひろえちゃんとのスキー。 当然それも覚えているらしく、一生言われそうな雰囲気です。。。>自分も母に対して覚え有り(汗)

で、映画ですが、コスチューム映画>この言葉初めて知りました!、大好きな私としては、そして恋愛感情抑えめ映画大好きな私としては、大満足! とにかくアカデミー賞の衣装賞受賞でしたっけ?、超豪華。 映像もこの時代のヨーロッパ映画にみられる暗い画面もなくて、ひたすら心地よかったです。
ストーリー的には、鑑賞前から結末は見えているけれど、シンプルな話を豪華な画面で、丁寧に魅せてくれます。鑑賞ブログやレビューを読んでみると、特に若者には受け入れがたいものがあるようですが、この年になると。。。。「わかるぅううう!」という感じです(笑)

キーラ・ナイトレイは、「プライドと偏見」、「つぐない」、見てますが、確かに独特の雰囲気のある、感情を押さえた表情がとても美しいです。 中では「プライドと偏見」が好きです。 今回の恋のお相手役の男優がお友達>女子、に、似ていて、気になってしまいました(笑) 背中がとても素敵でした~(爆)

「個人の満足よりも、品位を大切に」 というような台詞があるのですが、まさに、恋愛以外でも、品位あっての満足というのは、すべてに言えることだと思いました。 


<今聴いているCD>

ave mariaave maria
(1995/11/22)
スラヴァ

商品詳細を見る
| movie | COM(-) | TB(-) |